鷲尾いさ子は現在、病気「ALS」の噂?現在は?子供・実家は?

鷲尾いさ子

鷲尾いさ子は、1989年、サントリーの健康飲料「鉄骨飲料」のCMで一躍人気者となりました。

「そ~れそ~れ、鉄骨飲料」と歌いながら派手な衣装でユニークに踊る姿はお茶の間でも注目され、これを機に多くのドラマや映画に出演するようになりました。

鷲尾いさ子は、1995年「俺たちルーキーコップ」で共演した仲村トオルと結婚。

2人の娘に恵まれています。

 

娘達の誕生までは夫婦そろって芸能界で活躍しています。

花王のメリットシャンプーのCMでは、仲睦まじい姿が話題になりました。

娘が生まれてから、子育てに専念するために、徐々にブラウン管から遠ざかっています。

2010年に夫の仲村トオルとともに芸能事務所「KITTO」を開設。

その頃より、鷲尾いさ子の体調不良説が浮上し始めます。

果たして鷲尾いさ子の体調はどうなのか調べてみました。

鷲尾いさ子プロフィール

鷲尾いさ子

  • 本名:中村いさ子
  • 生年月日:1967年4月1日
  • 出身地:新潟県

鷲尾いさ子はハーフ?!

鷲尾いさこ

目鼻立ちのはっきりとした堀の深い綺麗な顔立ちのため、鷲尾いさ子ハーフ説が浮上しました。

生い立ちや家族構成など、プライベートに関する情報は開示してこなかったため、鷲尾いさ子はハーフなのか否かは、いまだに定かではありません。

ただ、母親を知る人は、鷲尾いさ子は母親似だといいます。

 

また、鷲尾いさ子と仲村トオルの娘であるミオが2019年3月に「エビオス整腸薬」のCMでデビューを果たしています。

鷲尾いさ子がハーフだとするならば、ミホはクォーターとなりますが、そういった情報は今のところ、あがってきていないので、鷲尾いさ子はハーフではない可能性が高そうです。

鷲尾いさ子の実家はお金持ち?

鷲尾いさ子の実家は新潟にあり、鮮魚店「わしお」を営んでいるようです。地元でも、新鮮でおいしい魚介を提供してくれることで評判のお店です。

歴史ある、老舗鮮魚店の1として地元の人はもちろんのこと、新潟に観光で訪れた人達も立ち寄っていくような有名な鮮魚店です。

地元民ご用達の地元ならではの珍しい物から、誰もが知っている「たらこ」など品揃えも豊富なことでも有名です。新潟県内外を問わずの繁盛店といわれています。

 

また、鷲尾いさ子は地元ではかなり有名な私立高校を卒業していることから、家庭はかなり裕福な名家だと評判です。

鷲尾いさ子と仲村トオルの結婚の馴れ初め

鷲尾いさ子

鷲尾いさ子と仲村トオルの出会いはドラマでの共演でした。

1992年のNHKの大河ドラマ「信長」や「俺たちルーキーコップ」の共演から意気投合。

お付き合いが始まりました。

 

仲村トオルはその頃、マスコミでも熱愛中とされていた宮崎ますみと破局後であったこともあり、鷲尾いさ子との交際は気心知れた俳優仲間にさえ周知させないほど、徹底したものでした。

1994年のクリスマスに仲村トオルからのプロポーズを受けて鷲尾いさ子と1995年に結婚会見を開きました。当時、人気絶頂にあった鷲尾いさ子と仲村トオルの電撃的な結婚会見は世間を驚かせました。

しかも、人気者同士の結婚にもかかわらず、入籍のみの地味婚でした。

鷲尾いさ子

芸能界における地味婚の先駆けはこの二人から始まったと言っても過言ではないほど、1995年以降入籍のみの地味婚が芸能界では続いています。

鷲尾いさ子の子供「ミオ」は美女モデルとして活動

鷲尾いさ子と仲村トオルには2人の娘がいます。長女の「ミオ」は2019年父親である仲村トオルが7年間出演していた「エビオス整腸薬」のCMを引き継ぎました。

176㎝のスレンダーな長身と大きな瞳は若い頃の鷲尾いさ子を彷彿とさせる美人です。

両親が開いた芸能事務所「KITTO」に所属しています。父親である仲村トオルはミオの芸能界入りを反対していました。

 

演技といえども、娘のラブシーンを見るのが嫌だったというのが反対理由だったようです。

また、母親の鷲尾いさ子も基本的には娘達が芸能界に進むことに反対しており、芸能活動が禁止されている「東京女子館高校」へ入学をさせています。

「東京女子館高校」は中高一貫した学校であり、芸能活動は中学から禁止されています。

ミオは高校を卒業後に芸能活動をはじめています。大学に進学したか否かは情報が公開されていません。

 

芸能関係者は、2世タレントとして、類稀な逸材として注目をしているようです。今後、モデル以外に女優としての活躍も期待されています。

鷲尾いさ子は現在、病気「ALS」の噂?

鷲尾いさ子

鷲尾いさ子は2010年より体調を崩していますが、原因は不明。歩行や会話が困難になり、外出もままならない状況のようです。そんな鷲尾いさ子を懸命に仲村トオルは支えてきました。

 

学生だった娘達の学校行事や習い事の送迎から、家事まで一手に引き受け、俳優業と両立していました。

表舞台から遠ざかっていた時期、「俳優としての自分の代役はいくらでもいるが、家族の父親としての代役はいない。」と、家族を優先的に仕事をしていた事もあります。

現在では、娘達も大人になり、二人の娘と共に家族で鷲尾いさ子を支えています。

 

鷲尾いさ子の病名は「ALS(筋萎縮性側索硬化症)」とも、「膠原病」や「パーキソン病」とも噂されています。詳しい病名や状況などが正式に公表されていないことから、病名は憶測の域を出ていません。

病名を公表することで周囲が騒がしくなることを避けたかったようです。

 

現在では、リハビリと投薬治療の結果、だいぶ状況は安定してきたともいわれています。

それを裏付けるかのように仲村トオルも、精力的にテレビドラマや映画作品に登場しています。

鷲尾いさ子も原因不明の病気を患いながらも、女優業からの引退を公表していません。

いつの日か、病気を克服し芸能界に復帰してくれるのかもしれません。

コメント