坂口健太郎の学歴!大学高校はどこ?東洋大学?卒アル・高校時代は?

俳優

今回は坂口健太郎の大学・高校について紹介していきます。

坂口健太郎のプロフィールは以下のとおり↓

  • 生年月日:1991年7月11日
  • 出生地:東京都
  • 身長:183㎝
  • 活動期間:2010年-

坂口健太郎は塩顔イケメンと言われているね。

坂口健太郎の大学はどこ?卒アルは?

坂口健太郎の大学についてですが、高校卒業後大学へ進学したのかどうかわかっていません。

噂では、坂口健太郎は大学に一年間通った後、中退したと言われています。

大学名は?

坂口健太郎が明星高校ということもあって、明星大学に進学した可能性が高いと言われています。

明星大学は学部にもよりますが、偏差値40~50です。

卒業生には漫画『YAWARA!』『20世紀少年』の作者浦沢直樹です。

坂口健太郎は東洋大学に進学?

別の噂では、坂口健太郎は東洋大学に進学したと言われています。

噂の出どころは、坂口健太郎の同級生に名乗る人物がTwitterで「坂口健太郎は東洋大学に通っている。」というツイートがでたからです。

東洋大学は偏差値45~55だね。

しかし、現在そのツイートは削除されてしまっており、信憑性に欠ける部分があります。

もしかしたら、今後坂口健太郎の口から大学名を公表していくれるかもしれませんね。

 

坂口健太郎の高校はどこ?バレー部?

坂口健太郎は明星中学校を卒業した後、そのまま東京都の明星高校に進学しました。

明星中学校、明星高校は中高一貫教育の私立学校だね。

偏差値は54で普通のレベルの高校ですね。

坂口健太郎は中学校時代、生徒会長を務めており、クラスメイトからも一目置かれていたようです。

中学校は入るなり担任の先生に『もうおまえはバレーボール部だ』って言われて。身長が高かったので顧問だった先生にはベストな新人だったんでしょう(笑)。

他の部活を見学に行く隙も与えられずにバレーボール部員。物凄くスパルタな部だったので、中3の時に高校へ行ったらもうバレーを辞めて、何をやろうって考えたんです。

それこそ演劇も少し頭をよぎったり。なのに、高校でも結局バレー部に入るという……」

+act.INTERVIEWより抜粋

中学・高校ともにバレーボール部に所属していましたが、特に大きな功績はなかったようです。

坂口健太郎はバレーボール部に入ったときの心境について以下のように答えています↓

❝中高ともにバレーボール部でした。本当にきつくて、しんどくて、おまけに最高でした。❞
引用元:【メンズノンノモデルの部活時代。坂口健太郎は、元バレー部!(MEN’S NON-NO WEB)】

坂口健太郎の身長が183㎝とかなり高いのでバレーボールの試合で有利だね。

高校3年生の時の坂口健太郎の写真がコチラ↓

中学時代の写真がコチラ↓

坂口健太郎は当時から塩顔イケメンだったんだね。

坂口健太郎の高校時代は?性格は?

高校時代の坂口健太郎かなりモテていたようです。

バラエティ番組『TOKIOカケル』で、坂口健太郎は高校時代、「教室に着いて教科書を机の中に入れようとすると入らない。机の中を見ると、女子からのチョコレートが大量に入っていた。

坂口健太郎は学生時代に以下のように言われています↓

僕はよく〝クレヨンしんちゃん″みたいな子だねって言われてました
引用元:【INTERVIEW(+ACT)】

自由奔放な性格のイケメンだったんだね。

坂口健太郎は自身の性格について「目立ちたがり屋ではしゃぎの好きだった」と答えています。

以上、坂口健太郎の大学・高校についてまとめてみました。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.