大橋のぞみが始球式で清原と対面!グライシンガー並みの投球?

大橋のぞみの始球式で起きた出来事を調査しました。

スポンサーリンク

大橋のぞみが始球式で清原と対面!

http://abj1969.blog15.fc2.com/blog-entry-1428.html

大橋のぞみは、2007年に上映された宮崎駿監督映画「崖の上のポニョ」の主題歌を担当し、大ブレイクをした子役です。 2008年開催のNHK紅白歌合戦では、当時の史上最年少出場を果たしています。 2012年3月に学業優先を理由に12歳で芸能界を引退しました。

その大橋のぞみですが、実は元プロ野球選手の清原和博と対面し、怒らせたことがあります。  わずか9歳の子供にどうして怒ったのでしょうか。 その理由を詳しく説明します。

上の画像を見ると、ヘルメット横をボールが横切っています。 このボール、始球式の時に大橋のぞみが投げたボールです。 誤って清原の頭にボールが当たりそうになったことが激怒した理由です。 怒れる清原をチームメンバーがなんとか宥め、事無きを得ました。試合前にケガをしてプレイが出来なくなったら、と考えたら怒りたくなってしまったのでしょうね。

スポンサーリンク

大橋のぞみの投球がグライシンガー並みの投球?

http://mabireona.blog83.fc2.com/blog-entry-250.html

大橋のぞみはフォームが完成されており、グライシンガー並みだと野球ファンを感動させました。上の画像は、グライシンガーと大橋のぞみ2人の投げる瞬間を比較した画像です。

9歳ながら腕の振りかぶり方、足の動き方がとても綺麗なことがわかります。始球式のゲストでここまで美しいフォームは大人でもなかなか見られません。

実はこのフォームを教えたのは、スタジオジブリの鈴木敏夫だと言われています。 元々大橋のぞみは大の巨人ファンです。 応援しているチームは違えど同じ野球好きとして意気投合し、熱心に教え込んでいました。

元々大橋のぞみの球筋が良いこともあり、どんどん教えることが楽しくなってきたのでしょうね。 肘を肩より上にあげる、軸足に体重を乗せてから左足つま先を真っ直ぐ前に出す、など細かく指導をしていました。その熱心な指導の結果、この素晴らしいフォームが出来上がったのでしょうね。

以上、清原との対面と投球についての調査でした。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.