餅田コシヒカリは昔細かった?身長・体重は?痩せたダイエットを解説!

芸人

2020年の「おもしろ荘」に出演し、俳優の田中圭さんにバックハグされたことで注目を集めた餅田コシヒカリの顔とボディに注目が集まっています。

カトパンそっくりの顔に、あのわがままボディは強い(笑)

 

実は昔は痩せていてかわいかったとのことですが…。

今回は餅田コシヒカリの気になるボディについて注目していきたいと思います。

スポンサーリンク

餅田コシヒカリ が芸人になったきっかけ・理由

2018年のRBBTODAYのインタビューで餅田コシヒカリは「芸人になりたいと思ったことはない」と語っており、元々は女優志望だったことを明かしています。

 

高校を卒業する18歳まで地元の宮城県仙台市に住んで居た餅田コシヒカリは、女優の勉強ができる専門学校へ進学するために上京します。

そのときに松竹芸能の人と出会い、人生が変わります。

松竹の人に「入り口は広い方が未来は明るいよ」という言葉をもらい、「まずは芸人としてチャレンジしてみようかな」と思い今に至ったのだと語っていました。

 

松竹芸能タレントスクール東京校(25期生)に入学しコンビ「棚からブタもち」を組みますが、当初はなかなか芸人として割り切ることができなかったと言います。

最初の1.2年はチャンスを貰ってもなにもできなかったと語っていました。

 

現在は「駆け抜けて軽トラ」というユニットを組み活動中。

最初のとまどいは何処へやら(笑)

今は体を張ったネタをしちゃうほど、THE芸人になりました。

スポンサーリンク

餅田コシヒカリがかわいい!カトパンに似てる?

餅田コシヒカリ、めちゃくちゃかわいい顔してますよね!

カトパンこと加藤綾子アナウンサーそっくりです!

 

餅田コシヒカリは加藤綾子と2018年12月に初対面しています。

2019年1月に放送された「芸能界特技王決定戦 TEPPEN」の収録時に初対面したのですが、餅田コシヒカリは加藤綾子を前に号泣していたと言います。

 

加藤綾子は初対面の前から餅田コシヒカリのことを知っていたと言います。

番組で披露していた番組もチェックしていたかもしれませんね。

初めて対面したとき、加藤綾子アナウンサーは「自分が2人いるみたい、ドキドキした」と話していたと言います。

 

本人に「似ている」と言われるのは嬉しいでしょうね。

 

Twitterに2ショットを掲載すると、2000以上ものいいねがつき、「似てる!」「姉妹みたい!」との感想が寄せられていました。

スポンサーリンク

餅田コシヒカリの本名・年齢(生年月日)

餅田コシヒカリの本名は持田ひかりです。

芸名の由来は「お米のように愛される、誰もが知ってるコシヒカリのような存在になろうと思ったから」と語っています。

本名を上手く取り入れたチャーミングな芸名ですよね!

 

年齢は26歳で、生年月日は1994年4月18日です。

スポンサーリンク

餅田コシヒカリの身長・体重・BMI

餅田コシヒカリの身長は149㎝です。

随分小さいですよね。

小さい身長に対し体重は大きく、なんと2020年1月現在で90㎏!!

実際に持田コシヒカリさんを拝見したことはないのですが、この身長でこの体重となれば存在感めちゃくちゃあるでしょうね(笑)

 

わがままボディをもつ持田コシヒカリさんの大好物は、バターと醤油の炊き込みご飯のマヨネーズかけであるとのこと。

こんな高カロリーのものを食べていたらそりゃ太りますよね…。

 

BMIは調べたところ40.54で、もちろん肥満(4度)でした。

スポンサーリンク

餅田コシヒカリが痩せたダイエット方法

餅田コシヒカリはこれまで番組の企画でダイエットに何度も挑戦しています。

 

2017年5月に放送された「ダイエット総選挙2017夏の陣」ではお米を食べないでお肉、卵、チーズを食べるという肉食やせダイエットに挑戦。

当時88.8㎏あった体重は74.2㎏まで減量することに成功しました。

 

しかし、食生活が改善されずにすぐにリバウンドしてしまいます…。

 

そして2017年9月に『ぴあ』にて再度ダイエットに挑戦!

見事15㎏の減量に成功することができたらダイエット日記を書籍化できるということで気合いを入れてダイエットをスタートさせました。

トレーナー指導の元、ハードな内容のトレーニングをこなし見事目標達成!

 

最終的に体重は69.4㎏になり目標を達成したことを記念に2018年2月に『4ヵ月でここまで痩せました! 餅田コシヒカリのダイエット日記』が書籍化されました。

目標を達成し書籍まで出版しましたが、残念ながらリバウンドしてしまい今に至ります。

スポンサーリンク

餅田コシヒカリは昔は細かった?

餅田コシヒカリは昔からぽっちゃりさんで、

小学2年生のときにはすでに太っていました」と話していました。

ちなみに、骨太でもあるとか。

 

偏見かもしれませんが、太っている人=運動が苦手なイメージがあります。

ですが餅田コシヒカリは意外にも運動が得意で、小学2年生から中学3年生までバレーボールをしていたと言います。

もしかすると運動するようになり食べる量が増えたことで太ってしまったのかも。

 

一番痩せていたのは赤ちゃんのときだったとのこと。

 

過去のおデブちゃんエピソードとして、「靴紐を結ぶときにかがむのがきつくてリアルゴールドを飲んで休憩しながら結んでいた」のだとか。

また靴下を履くときは寝ながらだったというおもしろエピソードもあります。

芸人
DMOをフォローする
気になる話題と最新情報ニュース

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.