松本人志と嫁伊原凛が美人!馴れ初め・出会いは?年齢差が衝撃!在日の噂!

松本人志の嫁の出会いは?芸人

松本人志は、お笑いコンビ・ダウンタウンのボケ担当として、相方の浜田雅功とともに、1982年に結成されて、以降ずっと絶大な人気を続けています。

小学校と中学校で一緒だった浜田雅功から誘われて、吉本興業の創設した吉本総合芸能学院の1期生として入学しました。

そして、1987年4月に開始した初の看板番組「4時ですよーだ」を皮切りに、翌年には深夜のコント番組「夢で逢えたら」で東京に進出しました。

その後、「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」、「ダウンタウンのごっつええ感じ」では出演の他番組の企画、構成も行っています。

また、エッセイ本「遺書」と「松本」を出版して、それぞれ250万部、200万部を売り上げ、その他の著作も多数あり、評価を得ています。

2007年の「大日本人」をはじめ3本の映画で、監督・脚本を担い、才能を発揮しています。

それほどのマルチな才能の持ち主が、46歳まで独身でした。

今では、闇営業のトラブルの中で、吉本芸人の頼りになる先輩として、名前があがっています。

そんな松本人志の気になる結婚相手のことや子供のことについて、紹介いたします。

スポンサーリンク

松本人志の嫁伊原凛の顔が元タレントで美人!写真あり!

松本人志の嫁伊原凛の顔が元タレントで美人!写真あり!

松本人志の嫁伊原凛は、元タレントで活動していたので、とても美人です。

伊原凛は、父親が大学教授をする厳格な家庭に育った為、バラエティを観るような環境ではなかったようです。
そんな家庭だったため、芸能活動をすることを猛反対されたそうです。

それで25歳までの制限を約束して、芸能活動を許してもらいました。
その約束があり、25歳で芸能界を引退しています。

主な活動は、2006年4月から、日本テレビ系「ズームイン!!SUPER」にお天気キャスターとして出演。
2008年9月30日をもって「ズームイン!!SUPER」を卒業して、芸能界を引退しました。

あとは雑誌でモデルとしても活動していたようです。
しかし、雑誌で目立った活躍はしていません。

スポンサーリンク

松本人志と嫁の年齢差は?

松本人志と嫁の年齢差は?

伊原凛は、1982年の東京生まれです。
松本人志との歳の差は、19歳差です。

結婚した時の年齢は、松本人志が46歳で伊原凛が27歳の時でした。
歳の差が大きい結婚としても話題になりました。

お笑いの世界では歳の差が大きい結婚が多くいます。
千原ジュニア18歳差、FUJIWARA藤本敏史17歳差、加藤茶は45歳差です。

お笑いは、若い女性を捕まえるコツに繋がるのでしょう。
世間の男性から羨望の眼差しで見られています。

お笑い芸人の、マンボウやしろが、伊原凛に猛アタックをしていたとの噂があります。
その際に「私は松本人志と付き合っています」と告白したのですが、松本人志が本気で付き合っているはずがないと、猛アタックをやめなかったそうです。

スポンサーリンク

松本人志と嫁の出会い&馴れ初めは?

松本人志と嫁の出会い&馴れ初めは?

松本人志と伊原凛の馴れ初めは、フジテレビ系で放送された「ダウンタウンなう」で、松本人志自身が語っています。

なんか、番組でアシスタントみたいなことしてて。なんか、その後、飲みに行って。(飲みは)後輩が誘って…」と打ち明けていました。

2006年1月放送のTBS系「ドリームマッチ」で知り合ったとされています。
この番組の出演者に、伊原凛の名前は見つけられませんでした。

それで、番組のアシスタントのような仕事をしていたのでしょう。
伊原さんはもともとダウンタウンのファンだったそうです。

その後、呑みの席で松本人志に猛アタックをしたと噂になっています。
二人の交際は2008年6月に写真週刊誌『FLASH』で報じられて公になりました。

スポンサーリンク

松本人志と伊原凛が結婚した理由は?

松本人志と伊原凛が結婚した理由は?

松本人志と伊原凛は、できちゃった婚です。

二人の結婚が2009年5月17日で、

2009年10月6日には第一子となる娘さんを授かっています。

2009年5月18日付スポーツ紙の1面には二人の結婚が書かれています。
結婚と妊娠はこの日夜、所属する吉本興業から文書で発表されました。

でも、伊原凛の名前や結婚時期など一切公表されなかった。

松本人志はその中で「記者会見はした方がいいかと思うのですが、照れくさいのでやめておきます」とおとぼけコメント。

数々の女性と交際してきたプレイボーイが「ついに年貢を納めた」と報道されました。

松本人志は、でき婚ではなく、結婚してもいいと思ったから子供を作ったと語っています。

スポンサーリンク

松本人志の嫁伊原凛は在日韓国人?

伊原凛さんは過去に宣喜娜(ソンヒナ)という名前で芸能活動していたことがあります。
伊原凛も宣喜娜も芸名で、本名は洪瑞希(ホンミズキ)さんです。

母親が韓国人で、父親は在日2世のようです。

伊原凛は、自分のブログでも、母親が韓国人であることを告白しているようです。

テレビでスポーツ観戦をしていて、母が韓国出身なだけに「いつもどっちを応援するの?と聞かれるんですけど、本当にどちらも応援します」。

日本対韓国の時は、どちらが勝っても負けても、あまりスッキリしませんし、どちらが勝っても負けても、楽しみが増えるので、嬉しい気もします」と語っています。

スポンサーリンク

松本人志の嫁の趣味は和太鼓?

松本人志の嫁の趣味は和太鼓?

伊原凛の趣味は、プロフィールをみると、趣味はデッサン、水彩画、フラワーデザイン、和太鼓、剣道1級、となっています。

その中で、和太鼓が気になるのですが、調べたところによると、和太鼓奏者に凛という名前の女性がいて、その方と間違えて報道されたようです。

写真をみても、違うことがわかります。

スポンサーリンク

松本人志の娘の名前の由来は?

松本人志の娘の名前の由来は?

松本人志の娘の名前は、「てら」ちゃんです。
2009年10月に生まれています。

名前の由来は「地球の別名」からとったそうです。
ローマ神話に登場する大地の女神の名前、またはラテン語(terra)で「大地」や「自然」を意味します。

てらちゃんと言われている写真を掲載しましたが、松本人志は否定しているようです。
それでも、きっとかわいいと思います。

てらちゃんは、ハーフの母親を持つククオーターになるので、可愛いのは当然です。
実はクオーター美人説があるそうです。

元AKBの大島優子は日本とアメリカのクオーター、安室奈美恵は日本人とイタリア系アメリカ人のクオーター。
他にも仲里依紗や満島ひかり、男性だと速水もこみちもクオーターだそうです。

確かに、美人が多いです。

スポンサーリンク

松本人志の顔・生年月日は?

松本人志の生年月日は、1963年兵庫県尼崎市生まれです。

年齢の重ねた結果なのか、整形疑惑もあるほど顔が変わっていると話題になっています。
お笑いが整形する必要はないので、単純による劣化ではないかと言われています。

しかし、若い頃の写真と現在を比べると、髪型が大きく変わってイメージが違っています。
それが大きく影響していると思いますが、劣化ももちろんあるでしょう。

スポンサーリンク

松本人志の娘の学校はインターナショナルスクール?

松本人志の娘の学校はインターナショナルスクール?

てらちゃんは、幼稚園は都内のインターナショナルスクールに通っていたそうです。

ここは、木村拓哉と工藤静香夫婦のお子様も通っていた学校です。

年間200万円以上費用がかかる超エリート学校です。

インターナショナルスクールは4歳から14歳まで通うことが出来ますが、小学校に上がる頃には別の学校に変わったのか、そのまま継続してインターナショナルスクールに通っているのかは分かっていません。

噂では母親である伊原凛さんの母校である聖心女子学院に通わせているという情報もあります。

他にも芸能人の子供が通うことの多い、「“青山”や“成城”周辺の有名私立」も噂となっています。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.