Kokiはにんにく並みの大きいだんご鼻や鼻の下を修正?鼻につく?

別名義:木村美希
生年月日:2003年2月5日
出身地:東京都
身長:170㎝
活動期間:2018年‐

KOKIはにんにく並みの大きい丸いだんご鼻や鼻の下を修正?

「koki」の画像検索結果

KOKIの「鼻が大きい」とネット上で言われているので調べてみました。

上記の画像を見た限り、若干大きい気もしますね。

「koki 鼻 」の画像検索結果

別の写真でもKokiの鼻は大きく見えますね。

ただ、そこまで鼻が大きいとは思いません。

もっと鼻が大きい人はたくさんいるでしょうし。

ネット上でのKokiの鼻に関するコメントは以下のとおり。

・鼻の整形が必要なようですね

・鼻、でかくない?

・鼻がデカイのもキムタク似か。

・とにかくもう、鼻しか目に入らない。

・お父さん似!
あんまりハードルあげると逆にかわいそうだね。

他にも「鼻がニンニク並み」といった批判的コメントも多くありました。

また、母親の工藤静香よりも、父親である木村拓哉に似ているというコメントが多くありました。

「木村拓哉」の画像検索結果

木村拓哉も鼻が大きいほうですね

スポンサーリンク

ただ、木村拓哉は、雑誌のイケメンランキング1位に何度もなるほどの超イケメンです。

木村拓哉は「イケメンの代名詞」とも言える存在です。

鼻が大きくても何の問題もなかったということですね。

そんな木村拓哉のDNAを受け継ぐKokiも鼻が大きくても問題はなく、美人と言えますね。

KOKIは鼻につく?

「koki」の画像検索結果

木村拓哉、工藤静香の子供として、鳴り物入りで芸能界デビューしたKOKIですが、世間からは鼻につくと思われているようです。

もちろん、KOKIは両親がどちらも芸能人であり、世間から認知されています。

ニュースでもでかでかとKOKIのことについて報道しています。

KOKIは世間からも注目されており、ニュースバリューも高いのでKOKIの行動を起こすと逐一報道されるのは、当然ですね。

しかし、世間的にはそんなKOKIのごり押し感が鼻につくようです。

無名のモデルがなぜエル・ジャポンの表紙に?!と驚いた方も多いと思いますが、実はキムタクこと木村拓哉さんと工藤静香さんの次女だったんですね。

その後もブルガリのアンバサダーに選ばれたり、中国のファッション誌「紅秀Grazia」の表紙を飾った様子。
どれも経験の浅いモデルが取れるわけの無い仕事なので、「親の七光り」と言われてもしょうがないかもしれません。

ネット上でも批判コメントは多いです。

Kokiさんはインスタグラムもしており、画像をアップするだけで毎回記事になっています。
しかし最近「もうKokiのゴリ押し飽きた」「一時期ゴリゴリ押されてた剛力彩芽みたい」「もうお腹いっぱいです」とネガティブな声が多くなってきました

KOKIに関する批判コメントではなく、KOKIに関する報道が多いので、世間は飽き飽きしているようです。

「koki」の画像検索結果

ネット上の批判コメントは以下のとおり。

・「工藤静香はのステージママぶりが鼻につく」

・「工藤静香は、娘を自己満足の道具に使うのはやめたほうがいい」

・「工藤静香は立場的に『七光り』と叩かれることがわかっていて、なぜこの状況を助長させるのか」

・「KOKIはプロのモデルというより、プロの二世だね」

ネット上の批判的なコメントの多くは工藤静香に対するものが多いです。

今後のKOKIの活躍次第で世間の目も変わるでしょう。

KOKIの活躍が楽しみですね。

スポンサーリンク

それではHave a nice day!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする