花澤香菜の大学はどこ?武蔵野大学?ワキガ?年収・性格は?

声優

花澤香菜の大学・年収について調べてみました。

花澤香菜のプロフィールは以下のとおり↓

  • 愛称:香菜ちゃん、花ちゃん、はなざーさん
  • 出身地:東京都
  • 生年月日:1989年2月25日
  • 身長:156.7㎝
  • 活動期間:2003年-

 

花澤香菜の大学はどこ?武蔵野大学?

花澤香菜の大学について気になる人が多いようなので、調べてみました。

  • 14歳の時、2003年放送のテレビアニメ『LAST EXILE』のホリー・マドセイン役として初めて声優に挑戦した。
  • 約3年のブランクを経た2006年、高校3年生の時にテレビアニメ『ゼーガペイン』にヒロインのカミナギ・リョーコ役でレギュラー出演する。
    本作をきっかけに、声優業を志すようになる。

wikipediaより抜粋

14歳ということは中学生の時にすでに声優デビューしていたんだね。

本格的に声優を目指し始めたのは、高校3年生の時よ。

花澤香菜にとって、『ゼーガペイン』は声優を目指すきっかけとなった作品だけあって、かなり思い入れのある作品のようです。

 

 

  • 大学への進学が決まった後、知己のあった大沢事務所のマネージャーに電話で交渉し、所内審査を経て所属が決まる。
  • 2007年に大学へ進学。同時期に大沢事務所に正所属し、声優として本格的に活動を始める。
    2011年に大学を卒業してタレント専業になった。

wikipediaより抜粋

2007年大学進学、2011年大学卒業ということは、留年せずストレートで卒業しているんだね。

花澤香菜の大学ですが、公表されていないので、正確な情報はありません。

 

しかし、進学した大学は「武蔵野大学」だと言われています。

偏差値は学部によりますが、平均50くらいですね。

武蔵野大学は東京都西東京市にある私立大学で、最寄り駅は西武柳沢駅です。

西武新宿線は新宿駅まで1本で行けるので買い物や遊びに行くときは新宿を利用していたんでしょうね。

卒業生にはタレントの乙葉や渡辺裕太がいます。

 

花澤香菜はワキガ?

花澤香菜は「ワキガ」という噂があるので、調べてみました。

日本人女性でワキガは珍しいね。

出演したラジオで「私の腋からスパイシーなにおいがする」と発言した事で腋臭(ワキガ)疑惑を持たれ、彼女の事を良く思っていない層がまるで鬼の首を取ったかの様に大騒ぎする事態を招いた。

しかし同時に「消臭クリームつけたら臭いがすっかり消えた」と発言している為、本当の腋臭は消臭クリームをつけた程度で消せるほど生易しいものではないのと直前に「夏になるとすごい汗っかきで汗が腋に溜まる」とも発言していた事を考えると、単なる汗の臭いをラジオで話すネタが無かったので自分の腋が臭うと虚偽の報告をして炎上マーケティングを展開しただけの可能性もある。

花澤香菜のワキガ疑惑はラジオ放送内で起こったんだね。

炎上マーケティングのために自分のワキガ疑惑をはっせいさせていたのだとしたら、見上げた根性ね。

個人的には、たまたま汗臭かっただけ、ワキガではないような気がします(笑)

こればっかりは、花澤香菜の近くに行かないと確認できませんね(笑)

 

花澤香菜の年収は?

 

花澤香菜の性格は?

趣味は読書。高校時代に村上春樹の『海辺のカフカ』に感銘を受けて以来、熱心に小説を読むようになった。好きな作家として、山田詠美、川上弘美、佐藤多佳子、西加奈子を挙げている[29]

『“文学少女”シリーズ』は、オーディションをきっかけにシリーズを読破してファンとなった。主人公に近づくため、オーディション当日に紙の原稿を食べてみたこともある[30]

子供の頃は『鋼の錬金術師』『シャーマンキング』など、少年マンガ原作のテレビアニメのファンだった[31]

中学時代は、パソコン研究部に在籍していた[32]。高校時代は、生徒会会長の副会長に任命されていた。子役を始めた頃は目立ちたがりだったが、この頃に人見知りがちの性格になったと回想している[33]

大のパン好きでパン屋めぐりが趣味。2015年のライブツアーでは各会場で現地のパン屋とのコラボ商品を物販で販売した[34]

幼い頃、父親とよく野球観戦に出かけていた[35]。読売ジャイアンツのファンで、マンガ『ゴーゴー!ゴジラッ!!マツイくん』がきっかけで高橋由伸のファンになる。

 

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.