芸人ニューヨークが炎上について謝罪するも嫌いとの声続出?現在は?

芸人

芸人のニューヨークは関西、関東の劇場を中心に活躍する漫才師です。

お笑い芸人としては憧れでもあるラジオ番組『オールナイトニッポン』を担当したこともある勢いのある(あった?)芸人です。

「ニューヨーク 芸人」の画像検索結果

※現在はニューヨークの『オールナイトニッポン』は終了しています。

芸人にとって『オールナイトニッポン』を持つということは人気の証拠とも言える、名誉なことです。

関西ローカル、東京の番組でもちらほら露出を増やしていました。

スポンサーリンク

芸人ニューヨークが炎上について謝罪するも嫌いとの声続出?

しかし、そんなニューヨークが神崎嘉宏(パンツマン)を激怒させてしまい、2017年12月23日に炎上してしまいました。

炎上は年が明けても続いていた。去年12月23日、ドワンゴのニコニコ生放送「【ニコめし】独りでも寂しくない!聖夜のクリスマス飯!!」で、吉本の若手芸人のニューヨークが、料理芸人の神崎嘉宏をイジリ続けた件が大炎上。当のニューヨークが2日後に謝罪した。

 

「この番組は、神崎、ニューヨークと人気元艶女優タレントらが出演し、クリスマスメニューを紹介する流れでした。しかしニューヨークは、大阪から来た年上の神崎に最初から不快な言葉を浴びせ続け、『初めて会ってすぐわかりましたよ。“あ、変な人”だなって』『ニコ生だから人気あるのかわかんないですけど、地上波ダメなタイプですよ』『目バッキバキですよ』、さらには彼が鶏肉の料理をしている間も、『チキンですよねちゃんと。飼ってた犬とかじゃないですよね?』、ホワイトソースに牛乳を足すシーンでは「すっくねーな!意味ないくらい少ねーぞ!二口分くらいしかないぞホワイトソース、すっくな!』などと暴言を連発していた」(芸能ライター)

 

さらにニンジンを切る場面では「おっせー」「おっそ」「ぜんぜんおっそ」など、笑いにもつなげられない悪口を吐き続け、怒りが極限に達した神崎がニンジンを「お前がやれよ!」と投げつける事態に発展。このニューヨークの態度にネットは炎上していたのだが…。

 

「収録後、ニューヨークは神崎に謝罪もせず逃げ帰ったそうで、さらには2人のTwitterでは、事件などなかったように別のつぶやきを連発。またもネットユーザーの怒りを買っていました。状況が悪化していることを重く見たのか、彼らは放送の2日後の25日にTwitter上で謝罪。しかし2人の文章がまったく同一の“コピペ文章”でさらに炎上。手のつけられないほどのお祭りになっています」(前出・芸能ライター)

引用元:https://www.asagei.com/excerpt/96228

パンツマンって誰?」って思う人も多いと思いますが、ニコニコ動画内ではかなりの有名人です。

大阪府吹田市在住の方でニコニコ動画に「料理カテゴリー」に料理動画をちょくちょくアップしています。

料理動画をアップしているとは言っても、パンツマンは料理が特別うまいという訳ではありません。

しかし、パンツマン料理動画を見ていると、ツッコミどころ満載な点があり、なんとなく癒されるということで、多くの視聴者がついています。

写真のように視聴者からのツッコミがバンバン入っています。

視聴者には「料理カテゴリーの神」とも言われていたり、歌手のAIKOもパンツマンが好きで良く見ているようです。

いつもは温厚に料理を作っているパンツマンですが、今回ニューヨークにいじられまくったことが原因でパンツマンが「にんじんを投げて激怒してしまう場面もありました。

視聴者からは「怒ったwww」「怒らせるなよ」「こっわ」と言ったコメントが殺到しました。

パンツマンが激怒した後も、お構いなくパンツマンをいじるニューヨークに対して批判が殺到しました。

視聴者からのコメントとしては・・・

・胸糞悪い

・パンツマンかわいそう

・限度がある

・だから(ニューヨークは)売れないんだよ

などの批判がありました。

世間はニューヨークの行いに対して厳しい目で見ているようです。

スポンサーリンク

ニューヨークの現在は消えた?芸人を引退?評判がゴミクズレベルに!

この一件の後、ニューヨークの露出が減ったようで、ネット上で消えた?引退?言った検索ワードが浮上するようになりました。

ニューヨークが芸人人生が危うい可能性もあるようですね。

今回のニューヨークとパンツマンの騒動に対して、専門家は以下のように話しています。

こんな吉本芸人の失態について業界歴20年の放送作家A氏に話を聞いた。

「大所帯の吉本芸人はマネージャーがロケ先に帯同しないことも多く、管理が不徹底。こうしたトラブルが起きても上層部が知るまで時間がかかり、対応が後手後手に回ったのは目に見えています。今回の件で吉本の運営能力の欠如がまたもや明るみになりました」

さらにニューヨークに対してはこう続けた。

今、テレビマンが一番脅威に思っているのはネットユーザー。彼らの意見がキャスティングにも影響を及ぼし始めている。僕だったら彼らを少なくとも生放送では使いたくないでしょう。今回の件で彼らの性根がわかったことで、自然と仕事は減っていくでしょう。芸人は愛されてナンボですから。毒舌を売りにしているおぎやはぎも、どこか憎めないところがある。ニューヨークはただ不快なだけ。今年は彼らの姿が見られる最後の年かもしれません

自業自得とはいえ、吉本が次に売り出そうとしていた芸人の「自滅」は何とも哀れである。(魚住新司)

ニューヨークの今後についてかなり厳しい考えを持っていますね。

ニコ生の人気投稿者パンツマンを激怒させてしまったのですから、「完全な悪者」という烙印を押されてしまったようです。

ニューヨークの評判はゴミクズレベルになってしまったようですね。

今後、この一件でニューヨークが干されてしまうという可能性もあるようです。

それではHave a nice day!!

芸人
スポンサーリンク
DMOをフォローする
気になる話題と最新情報ニュース

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.