東幹久が結婚しない理由は?若い頃はイケメンだけど現在は整形してる?

昭和のトレンディードラマ繁栄時代より2枚目を演じてきた東幹久。今や、平成を超え令和の時代になり、彼も51歳と50代の大台に乗りました。

50代になった今も、若々しさが話題になっています。

スクリーンから遠ざかっている感が強い東幹久。現在は、馬好きが高じて「BSイレブン競馬中継SUNDAY」で総合司会を務めています。同番組で勝ち馬の予想bなどをしています。

スポンサーリンク

東幹久プロフィール

  • 生年月日:1969年8月12日 51歳
  • 出身地:東京都
  • 身長:183センチ
  • 体重:65キロ
スポンサーリンク

東幹久が結婚しない理由

50代に突入した東幹久。かつては、何人かの女性と同棲するなど、お付き合いもあったようです。

東自身も「女性は大好き」と公言しています。「独身主義」を貫いていたのかと思いきや、決してそうではなく別の理由があったのです。

その理由として彼は「潔癖に近い程の神経質症」であることをかかげています。女性と一緒に過ごして居ることで、些細なことまでもが大きく気になってしまう性分のようです。

例えば、一緒に寝れば、自分のいびきで彼女が眠れていないのではと気になり、彼のほうが眠れなくなるそう。自分がセリフを覚えようとしても彼女がいると集中できなくなるため、彼女が待つ自宅には戻らず、車の中でセリフ覚えをしているとか。

また、彼女が自宅を掃除してくれても、彼女の掃除では満足できずに再度、掃除し直すなどは日常茶飯事。特に水回りは何度でも掃除をし直してしまうといいます。

さらには、彼女の自宅に出向いても、水回りの掃除がきちんとできているかチェクせずにはいられないというのですから、交際相手にとってみれば心地よくありません。

結局、お付き合いはしても、こういったことが原因で結婚までこぎつけないとのこと。東自身も掃除や料理など、一通りのことが器用にこなせてしまうため、一人暮らしに不自由を感じていないようです。

スポンサーリンク

東幹久の歴代彼女は?

 

長身でイケメンなので、モテないはずがありません。有名女優と浮名を流すこともありました。中には東幹久にゾッコンとなり彼に迫った大物女優もいるのだとか。

噂になった彼女はいったい何人なのか、実に気になるところでもあります。現在のように一昔前は売れてる俳優が公に恋愛をするなど御法度の時代。

歴代彼女と噂される女優は美人で、いまだに第一線で活躍されている人ばかりです。さらに、全員がが人妻になっています。

東幹久も、ドラマで共演した女優4人と交際した時があったと告白しています。いずれも噂の域はでていませんが、名前が挙がっている以下の4人です。

スポンサーリンク

東幹久歴代彼女①常盤貴子

ドラマ「私の運命」で恋人役で共演した常盤貴子。現在は、俳優・長塚京三の息子である長塚圭史の奥様としても知られています。

ドラマでの役どころがあまりにもあっていたために実際の恋人に発展したと噂になりました。しかし、真偽のほどは事務所も認めていないことからわかっておりません。

スポンサーリンク

東幹久歴代彼女②宮沢りえ

東京エレベーターガール」で共演。東幹久演じる役どころに恋をする女性を演じていました。V6の森田剛と結婚し話題となりました。役にのめりこむタイプの女優として知られている宮沢りえ。

森田剛と交際中も、恋多き女として有名だったことから、東幹久とも、噂になりました。

スポンサーリンク

東幹久歴代彼女③財前直見

 

お金がない」「愛さずにはいられない」「熱血社員」など、数多くの共演作品がある財前直見。

共演作品が多いこともあり、東幹久とは公私ともに仲が良い俳優仲間の1人としても有名です。東幹久自身が、交際を認めている女優としての可能性が一番大きいのが財前直見だとも言われています。

実際、東幹久本人が、何度かドラマで共演した女優とお付き合いをしていたことをほのめかしているからです。しかし、東幹久は交際した女優の実名を公表していません。

財前直見も、今や1児の子供を持つシングルマザーです。二人の口から、交際を認める発言がされない以上、こちらも、確証はありません。

東幹久歴代彼女④釈由美子

東幹久の恋愛を語る時には決まって登場してくるのが釈由美子。釈由美子は、東幹久と深夜番組「ワンダフル」でメインMCを務めていた時に訳ありVTRで共演したことがきっかけでお付き合いが噂になりました。

VTRの内容がかなり際どいものだったこともあり、二人の交際は、企画の宣伝のためだったのではないかという声もあります。釈由美子も、2015年にレストランを経営する実業家と結婚し子供にも恵まれています。

現在は幸せな家庭を築いているようです。

スポンサーリンク

東幹久にゾッコンだった?大物女優は誰?

若い頃から爽やかな、イケメンぶりが人気だった東幹久。そのイケメンぶりに惚れ込んで、熱心に東を誘っていたと噂になっている大物女優がいます。

名取裕子です。噂の域はでていません。東幹久が、誘ってきた当時相手は30代で自分はまだ駆け出しの新人であったことを告白しています。

その内容から、1992年の「ジェームズ山の季蘭」で共演した名取裕子がちょうど、当時30代であったことから、ファンの間では有力視されているようです。他に名前が挙がっているのが、室井滋山口美也子

お二人とは、「SO WHAT」で共演されています。この作品は東幹久のデビュー作品です。駆け出しの新人時代という点から、こちらのお二方の名前を挙げるファンもいます。

特に山口美也子は名取裕子と同格で、東幹久に迫った女優の一人として常に名前が挙がっています。交際していたという女優も、事務所に隠していたこともあり、真相は闇の中。

プライベートが見えないことから、東幹久の女性関係は多分に噂の域をでていません。

スポンサーリンク

東幹久の若い頃もイケメン

歳を重ねれば、顔の劣化は致し方ないものです。東幹久も、年齢の割に若々しいとはいえ、年齢相応の劣化はあります。

東幹久の顔の劣化ぶりがおかしいと話題になっています。加齢とともに、すっかり表舞台への登場が減った感がある東幹久。

たまに、バラエティー番組に登場した時など、「目が笑ってない」「皮膚がひきつったようにみえる」など、顔の劣化に注目が集まっています。

スポンサーリンク

東幹久は現在、整形している?

若い頃の顔と、現在の顔が違うため、整形手術をしたのではないかと囁かれています。整形疑惑に関して、東幹久からは公表されていません。ネット上では、目と鼻と頬に整形を施しているという声が多いようです。

加齢による顔の老化で渋いイケメンになりました。

コメント