浅野温子の病気説!若い頃が美女!夫は魚住勉で子供は魚住優アナウンサー?

浅野温子は1976年15歳の時に山口百恵主演「エデンの東」でヒロインのクラスメート役でデビューを果たしました。

浅野温子1

浅野温子プロフィール

  • 生年月日:1961年3月4日
  • 出身地:東京都
  • 身長:163センチ

浅野温子2

80年代トレンディドラマ最盛期は、浅野ゆう子と共に「W浅野」として数多くの作品に出演しています。

浅野温子病気説

現在59歳になる浅野温子。

W浅野として活躍していた同世代の浅野ゆう子がお茶の間に顔を出しているのに対し最近はテレビなどでその姿を見ることがなくなりました。

体調を崩して療養中だという噂もあります。

 

事の発端は、2109年3月に激しい倦怠感など体調不良を訴え、舞台『銀河鉄道333』さよならメーテル~僕の永遠」を降板したことからでした。

病院で精密検査を受け、治療に専念したことが、病気説につながったのです。

 

その後、体調は回復し、仕事にも復帰を果たしたと、所属事務所からの発表もあり、現在は女優としての活動は続けているようです。

テレビドラマなど、お茶の間への露出減っているものの、舞台や「読み語り」などを中心とした活動をされているようです。

浅野温子の若い頃が美女!

浅野温子8

早いもので、浅野温子も来年は還暦。

30年程前若き日の浅野温子はチャーミングで、年齢を感じさせない愛らしさが男女問わず人気がありました。

 

特に武田鉄矢と共演した「101回目のプロポーズ」では、恋人と死別した事がトラウマとなり、新たな恋に踏み出せないチェリスト役を好演。

涙の美しさと武田鉄矢がトラックの前に飛び出し「僕は死にましぇ~ん!あなたが好きだから!」と叫ぶシーンが社会現象になる程話題となりました。

 

また、舘ひろしと柴田恭兵が主演した超人気ドラマ「あぶない刑事」でも、可愛い笑顔が印象的な、いじられマスコットキャラクターを好演。

激しいアクションを伴う刑事ドラマに心地いいアクセントを添える存在が評判となりました。

浅野温子は劣化したと言われる理由

 

どんなに美しい女優でも、寄る年波には勝てないものです。

浅野温子も、例に漏れず。

 

今も、現役で活動をされている女優ですので、年齢よりは相当若く美しいはずなのですが、若い頃が美しかったが故に必要以上に劣化を強調されてしまう傾向にあるようです。

美容整形の第一人者の高須クリニック院長によると、目や鼻など、顔のパーツは年齢を重ねてもさほど変化は見られないといいます。

 

しかし、頬やこめかみなどが加齢とともに痩せ、しぼんでしまうと、老けた印象が強い顔になってしまうとのこと。

浅野温子の場合、頬の部分が痩せてこけてしまったことで、老けた、劣化した印象が強くでてしまっているようです。

浅野温子の夫魚住勉との結婚までの馴れ初め

浅野温子11

浅野温子の夫は、コピーライターであり、作詞家でもある魚住勉です。

特に作詞家としては昭和の名曲と歌われる「男と女のラブゲーム」「アンパンマン体操」など、老若男女問わず人々に今も、歌い継がれている名曲を数多く輩出しています。

二人は、1983年、浅野温子が22歳、魚住勉が36歳の時に14歳の年の差婚をしています。

浅野温子は人気絶頂期での結婚でした。

 

一方の魚住勉は、31歳の時に発表したサントリーの広告「ひとりより二人」が高く評価され、コピーライターとして頭角を現します。

そして作詞家として音楽業界で評価されるようになったのは、独立し、交際していた浅野温子と結婚し、子供を授かってからでした。

 

馴れ初めなどに関しては二人から詳しく語れておりません。

広告業界で活躍していた魚住勉と何らかの仕事で接点があった浅野温子が意気投合して結婚に至ったというのが、業界関係者の間では囁かれています。

浅野温子の子供は何人で名前は?

浅野温子4

浅野温子は24歳の時に息子を授かっています。

一人息子で、名前は魚住優です。

24歳という若さで母親になった浅野温子は、「子育ての仕方がわからず、母親に息子を預けたこともある」と、一時は育児放棄に近いことをしたこともあると告白しています。

 

そんな環境下で育った魚住優は、幼稚園から高校までを和光学園で過ごし、慶応義塾大学進学。

卒業後は、日刊スポーツ新聞社に入社しています。

浅野温子の子供は魚住優アナウンサー?

魚住優プロフィール

  • 生年月日:1984年10月5日
  • 身長:184センチ
  • 趣味:バスケット

日刊スポーツを1年足らずで退社。

その後、NHKの岡山支局に2008年に入社します。

2011年には岡山の人気ローカル番組のMCを務め、移動した岩手でも、ローカルニュースのメインキャスターを務めるなど、地道にキャリアを積んでいます。

親の七光りに頼ることなく、「2世」であることを伏せていました。

2018年のNHK朝の人気情報番組「あさイチ」でレポーターを担当。

 

同番組で博多大吉とやり取りする中で、浅野温子の息子であることをカミングアウトして注目されました。

2019年3月に福岡に移動となり、現在は情報番組「実感ドドド」のキャスターやニュース番組に出演中です。

 

NHKでも有望株の一人とされています。

全国ニュースのMCとしてお茶の間に登場する日が期待されています。

コメント