有村架純の大学・高校・中学校・小学校は?

女優

今回は有村架純の大学・高校・中学校・小学校について調べてみました。

有村架純のプロフィールは以下のとおり↓

  • 本名:有村 架澄(ありむら かすみ) 
  • 生年月日:1993年2月13日
  • 出身地:奈良県香芝市
  • 活動期間:2010年1月-

有邨架純の代表作といえば・・・

映画『ビリギャル』

朝ドラ『ひよっこ』

有村架純の大学は?

有村架純は大学については調べてみましたが、大学には進学していません。

それどころか、有村架純の最終学歴は中卒であることが分かっています。

中卒の場合、大学受験の資格はないね。

有村架純は19際の時には、知り合いの女性カメラマンに「覚悟が足りないじゃないの?」と言われており、図星をつかれ、女優としてもっと頑張らないとと思うようになったようです。

有村架純の高校は?中退?

有村架純の出身高校は兵庫県の伊丹西高校です。

偏差値は47なので、やや低めの偏差値です。

伊丹西高校は普通科だけでなく、総合ヒューマン涙液を設置しているため、看護・保育・福祉といった専門分野についても学ぶことができます。

有村架純は高校3年生になるタイミングで芸能事務所「フラーム」に所属しており、高校を中退しています。

2010年にはドラマ『ハガネの女』で西堀マナ役として女優デビューしています↓

有村架純の最終学歴は中卒なんだね。

有村架純の高校時代のうわさは?

高校時代、有村架純は母子家庭のため、経済的に苦しく、家計を助けるために週6日、平日は4時間休日は10時間寿司屋とそば屋でアルバイトをしていました。

熱があってもアルバイトを休みことはなく、かなりの頑張っていたとのこと。

現在は清純派女優としてかなり人気の女優ですが、高校時代は人見知りだったようです。

高校1年生の時に、現在所属している「フラーム」のオーディションを受けていますが、一度不合格になっています。

落ちたものの、「フラーム」から「標準語を話せるようになること」「2㎏痩せること」を課題として出されたんだって。

脈アリではあったわけだね。

翌年、高校2年生の時には、再び「フラーム」のオーディションを受け、合格しています。

有村架純の中学校は?

有村架純は、伊丹市立西中学校に進学しています。

有村架純には同じく芸能活動をしている姉有村藍里がいます。

中学校の卒アルはコチラ↓

可愛いけど、すこしぽっちゃりしているね。

有村藍里は高校進学の時期にグラビアの仕事を始めて、大阪府に転居しています。

有村架純は姉藍里とは仲が良かったので、寂しかったと話しています。

2013年8月19日放送のバラエティ番組『笑っていいとも』で、有村架純は中学生の頃、ドラマを観ていて役者という仕事に興味を持ったようです。

有村架純が女優になりたいと思ったのは中学生の時なんだね。

有村架純の小学校は?

有村架純の小学校については公表されていないため、不明です。

しかし、実家が混陽池公園の近くに住んでいた情報があるので、伊丹市立稲野小学校である可能性が高いと言われています。

有村架純は小学校低学年の頃は両親が共働きだったので、祖母が面倒を見てもらっていたようです。

有村架純の両親は有村架純が小学校の時に離婚しています。

以上、有村架純の大学・高校・中学校・小学校についてまとめてみました。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.