仕事退職後すべきことや手続きは?健康保険!国民年金!

仕事を退職してから何をしたらいいのかって迷いますよね。

引っ越しの際に市町村区役所で転出届と転入届を提出!

仕事で実家を離れている方は住民票自宅に移していると思います。

退職後、別の地域に引っ越しまたは実家に戻る方は転出届と転入届を出す必要が出てきます。

引っ越し前に転出届を管轄の役所に提出

転入届を出すためには、転出届を提出し、転出証明書を受け取らなければなりません。

ただし、マイナンバーカードのコピーを送付する場合の「特例の転出」を行う場合は、転出証明書は発行されません。

転出届は引っ越し前でも引っ越し後でも出すことは可能ですが、郵送手続きをしないといけないので日数がかかります。

スポンサーリンク

引っ越し前に手続きを終わらせておくのが良いです。

転出証明書をもって引っ越し先の管轄の役所に転入届を提出

転出証明書を持って、引っ越し先管轄の役所で転入届を提出しましょう(転出の特例で提出した場合は転出完了の連絡を受けた後、マイナンバーカードを持参して役所へ行きましょう)。

この時も身分証、印鑑を忘れずに。

国民健康保険の切り替え

会社員及び公務員を退職した場合は多くの場合、社会保険から脱退します。

その後、引っ越し先の住所を管轄する市町村市役所やリージョンセンターで国民健康保険の切り替えをしなければなりません。

ただし、次の仕事が見つかるまで、2年間任意継続と言う方法もあります。

スポンサーリンク

それではHave a nice day!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする